どうも、ぱんぱんです。
by maxpan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
AKB48劇場1,000回公演に増山加弥乃登場
劇場1,000回公演と判ってたんだけど、仕事がどうしても終わらないので泣く泣く
回避…の予定だったんだけど、友達から、かやが劇場に入ったよと聞き激しく凹む。
なんとなく、そんな気はしてたんだけどねー。
我ながら予想に対する対応の甘さに涙目ですな。
まあ、嘆いてばかりじゃ意味が無いので仕事を急遽片付けて劇場に。
ちょうど7:12が始まったので、ここでかやが出てたら泣くに泣けないと思ったけど、
出ていない様子で一安心。
カフェも大混雑で知り合いも多く、同窓会さながらって感じっすねー。
通常のA4thが終わり、tgskの挨拶の後に1stのユニット、桜をやるサプライズ。
カフェからだからほとんど様子はわからなかったけどかやが出たのは桜だけかな?
その後卒業メンバーが祝辞を言ってたみたいだけど、正直何を言ってたか全然
わかんなかったっすね。カフェなもんでw
けど、ここだけは中に入りたかったなあ。
まあ、ぼやいても仕方ないんで公式記録員のブログでも見ますかね…。
終演後に会う人会う人に、かやが大きくなってビックリしたと言われました。
そりゃそうだよね、俺もビックリしてるんだからw

ちょっと愚痴っぽくなった気もするけど、1,000回公演は本当に凄い事だと思い
ます。
1,000回公演おめでとう!
[PR]
by maxpan | 2008-05-27 01:06 | AKB48
公式HPメッセージ更新
公式のかやのメッセージが更新されましたね。
サリーちゃんを演じるのが嬉しくて楽しかったとの事で、本当になによりです。
大役を楽しく演じる事が出来たのなら言う事ないですね^^
また、AKBやチョコミミの関係者からお花や直接観に来てくれたとの事。
俺が気付いたのはAKBのメンバー4人だけど、ネットを徘徊してたら、他にも
チョコミミの原作者の園田先生や、寺本來可ちゃんも観に来てくれてたんですね。
昔の仕事の関係者が来てくれたというのは本当にありがたいし、ファンとしては
嬉しい限りです。
[PR]
by maxpan | 2008-05-20 02:17 | 増山加弥乃
0511博品館 魔法使いサリー千秋楽(増山加弥乃)
こっちに書くとか久しぶりすぎるw
どうもこんにちは、ぱんぱんです。

5/4から始まった加弥乃サリーの千秋楽って事で、いつもより早起きして昼の部へ。
SPで加弥乃がどっちに出るかわかんない状態で昼夜両方チケを抑えちゃったんで、
無駄にするのも…といった消極的な理由だったけど、田村花恋ちゃんの演じる
サリーは今まで観ていた加弥乃のサリーとはまた違った感じで新鮮だったね~。
勢いのある演技と人懐っこい笑顔が印象的で、Wキャストの面白さはこれを観な
かったらわかんなかったね。観てよかった!

昼公演後、急いで食事をして4丁目の花屋で花束を購入。
可愛いのでお願い!と言っただけで他に特に注文を付けなかったけど、松の葉
とかを入れてるところを見ると、どうも母の日用?そういえば今日は母の日だった…。
結果、ちょっとアダルトな感じはしたけどまあまあの出来だったんでそのまま引き
取って手紙と一緒にマネージャーに手渡し。
マネージャーに面と向かって手紙たまに読んでますと言われたのが恥ずかし
かったー!
まあ、読まれてるのは当然とは思ってるんだけど。

千秋楽はジュニアキャストがシャッフルされていて、若干の違和感が残ったけど、
出演者の意気込みを感じる良い舞台でした。
加弥乃も星を集める場面で指先のライトが消えないというアクシデントがあった
けど、慌てずに巧く対処できてたし(こういうアクシデントの対処の仕方も観る方と
してはちょっとした楽しみだったりね笑)、必要以上に肩に力が入っている感じも無く
伸び伸びと演じられてた気がします。
けど、日菜ちゃんの演じるカブと息がピッタリだったので、千秋楽はKバージョンで
観たかったかなあ。
小夏カブのやんちゃな感じも捨てがたいけどね(笑)

プリマベーラも千秋楽という事で人数を倍にしてやってましたな。
ファミリーミュージカルという事を考えるといいアクセントになっていたと思います。
マジックは観てて楽しいしね。
けど、カーテンコールの後のは流れを考えると微妙だったかなあ。
あれはあれで別の機会に観たかったっすね。
まあ、インターバルが取れたんで、エンディングは今までみたいにダダ泣きしないで
済んだ訳だけど(笑)

花のブログでかやが大きく見えたと書いてあったけど、俺が最初に抱いた印象も
全く同じで、かやが本当に大きく見えたね~。
出待ちで話したらあんまり変わらなかったけど(笑)
贔屓目に見ちゃうからかもだけど、歌も演技も上手になってたし、いよいよ役者に
なったんだなって実感しました。
その分、今までより遠くに感じてはいるけど、まあそれは仕方ないのかなあ。
この舞台はかやにとっては大きな実績となった事だし、本人にとって自信に繋がると
いいっすね。
今度はどんな役をかやが演じる機会があるかわからないけど、その時を気長に
楽しみに待つとしましょう。

なんかまとまりが無い感じだけど、舞台を観る楽しさを教えてくれたサリー出演者の
方々には本当に感謝です。
また再演する機会があるといいなあ。
[PR]
by maxpan | 2008-05-12 02:35 | 増山加弥乃